--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年08月21日 (水) | Edit |
みなさま、こんにちわ。

お盆も終わってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?

我が家では、9月に予定している2本目のボトル交換に向けて、菌糸ブロックの詰め作業を行いました。
今期もいろいろ悩みました。

・LEVIV-G…初期から使用しており、実績もそこそこ出ているが、ロット差に悩み中。
・オアシス…試してみたいと思っているが、ブロックが無いのでいまだ手を出せていない。
・HS…YGには良いが、今期は久留米の表年なので、う~ん。。
・北斗恵栽園…ちょこちょこマットやら買っているが、対応が良いし、コスト的にも◎
・神長きのこ園…最近のトレンドNo.1!種類も多く、それぞれにこだわりがある。

というわけで、今期は、恵栽園のオオヒラタケ荒目を12ブロック&神長さんのS4を10ブロック発注しました。
神長さんのS4に関しては、久留米向きということで、期待しています)^o^(
今晩あたり、ashtakaプレスで、ガンガン堅詰めしていきます!


今期のメイン久留米のルーツは、銚子オオクワ様×MK様ラインを、某大御所がブリードしたものを直接入手したものですので、ライン的には抜群です。

あとは、やっておられる方はやっている、YG×信玄。こちらも自己ブリ早期羽化♂に、イマヒデ様から入手した信玄♀をかけたものです。
YGとどのような成長の違いが見られるか実験的にブリードしてみます。楽しみです。

来期はyasukong様より入手したYG866直仔ラインをイン、そしてアウトラインで爆発的にブリードしますので、今期はこんなものにしておきます(笑)

ではでは。
スポンサーサイト
2013年07月05日 (金) | Edit |
みなさま。

ご無沙汰しております。
約4か月放置しておりましたが、クワ作業は順調にしております。
なかなか家でゆっくりPCを触る暇がなく、ブログはアップできませんでしたが、通勤の車内でスマホによりみなさんのブログはチェックしておりました(笑)

今期の羽化成績も素晴らしいもんですね~!
私も早く追いつかなければ。。。

まずは今期の産卵状況です。

①能勢YGアウトライン(shimaさん×くわがえるさん)10頭
②久留米インライン(銚子オオクワさん)25頭
③YG×信玄(shimaさん×イマヒデさん)29頭
④箕面(どんぐり採集倶楽部さん)10頭

すべてコバシャの小にカワラ材1本セットで挑みましたが、個々に差がでました。
ブリード範囲の限界内で、との考えだったの全部1本にしましたが、産むときは産むもんですね(苦笑)

ちなみに、ホペイ(E740×TT2A)と久留米アウトライン(銚子オオクワさん×HSさん)はボウズでした。。。
来年もう一回チャレンジしてみます。

幼虫はすべてLEVIN-G SP800 に投入しました。
まだそんなに菌糸慣れしていない箕面が不安ですが、菌に打ち勝って羽化した強い個体だけ育てます(笑)

あと、今期の羽化状況ですが、パッとしませんが、またリポートします。
あと、日曜に着弾の来期の種親候補も♪

それでは失礼いたします。
もうちょっとブログまめにアップしよう(笑)
2012年11月28日 (水) | Edit |
こんばんわ。なかなかゆっくりPCを触る時間がありませんでした。

さて、先日の連休を使って、3本目ボトル交換用の菌糸ビンを詰め詰めしました。
3本目はすべて、ECさんのLEVIN-Gに統一しました。しめて25ブロック!
一気に詰めあげました。
今までの手詰めでは、1日に頑張ってせいぜい10ブロック弱が限界でしたが、ashtakaさんのプレスマシンtype2を使い、なんと1日で25ブロック完了☆
3本目なので、気を使って、気持ち堅く詰めました。しっかり菌が回ってから、幼虫交換に入りたいと思います。

さて、先ほど冷やし虫家管理の♂群の様子を何気にチェックしていると、奥のほうのボトルで、羽化真っ最中の奴がいました(笑)
2本目交換時に25gだったこの仔。果たしてどれくらいの大きさで早期羽化したんでしょ。またリポートします。

にしても、YG群は2本目の1400ボトルをほとんど喰いあげてる様子。交換時から、今でジャスト3か月。早く交換してあげたいけど、もうちょい待ってね~。30gup連発を期待してるよ…☆
2012年11月06日 (火) | Edit |
こんばんわ。
秋の夜長、いかがお過ごしでしょうか。クワガタのほうは閑散期ですね…。やることがあまりありません。

そんな中、予約していた菌糸プレスマシンが、本日ashtakaさんより届きました!

DSCF0634_convert_20121106203112.jpg

名付けて、「クワガタカブト用、マット菌糸詰め専用プレスマシン Type2」です☆
ashtakaさんからは、丁寧な取扱い説明書も添付していただき、感謝です。

DSCF0635_convert_20121106203209.jpg


今回のプレスマシンは、yasukongさんも予約されていたとか。同じ時期に同じマシンで菌糸を詰めているかと思うと、なんだか感慨深いですね~☆(笑)

しかし、カッチカチに詰めれそうですね。これで超硬詰めにして、bigな個体狙っていきます!そろそろ3本目のボトル交換用の菌糸ブロックを注文しようと思っていたので、間に合ってよかったです♪

ashtakaさん、本当にありがとうございました!メンテしながら大事に使っていきますね☆
2012年10月04日 (木) | Edit |
こんにちわ。随分ブログもほったらかしで、広告が出ていました…(~_~;)
さて、前回の記事より、随分飼育ラインも増え、飼育数に限りのある我が家ではえらいことになってます。ここで一度整理をしてみます。

【国産オオクワガタ成虫】
・能勢YG(くわがえるさんライン)
・能勢YG(shimaさんライン)
・久留米(マツノ血統 Rocketさんライン)
・久留米(銚子オオクワさん秘スペシャルライン)
・祖父江(マツノインセクトライン)
・箕面止々呂美産(どんぐり採集倶楽部ライン)
・皇牙(川西大平山)

【国産オオクワガタ幼虫】
・能勢YG(shimaさんライン)
・久留米(マツノ血統 Rocketさんライン)
・祖父江(マツノインセクトライン)
・箕面止々呂美産(グローバルさん・虫屋ドットコムさん)

【ホペイ成虫】
・K血統(元RealBlack血統ライン)

【ホペイ幼虫】
・K血統(元RealBlack血統ライン)

実はこの他、試しにマット飼育している国産ヒラタ(川西産)やサキシマヒラタも数頭に加えて、パプキンのブルー血統(ぞくぞく羽化中)もいます…。

正直、かなり管理数が厳しくなってきてます(笑)
でもみんな愛情たっぷりに育てています☆

2台の冷やし虫家と、ワインセラー110LにはなるべくVIPから順番に管理して(笑)

中でも、来期は、YGはもちろんのこと、久留米スペシャルラインと、思い入れのある箕面産(WF1から、80UPを出したい!)に力を入れてブリードしていきます。
世間では久留米ブームが来ているみたいですし…☆

来期はさらにラインが増える予感ですが、年末までにはashtakaさんより、予約しているプレスマシンが届く予定なので、なんとかなるでしょう(●ゝω・)b⌒☆

個体の写真は後にUPします☆
それでは。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。