--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月29日 (火) | Edit |
4月上旬から産卵セットを組んでいた、能勢YGとマツノ久留米を昨日割り出しました。
結果は・・・
能勢YG血統(shimaさんライン 79.7×50.9);幼虫30頭 5プチュ(T_T)←これ反省…
マツノ久留米(Rocketさんライン 78.3×48.5);幼虫27頭 1プチュ(T_T)
そこそこ産んでいたのではないでしょか~☆
今回のセットは、コバシャ大に、ファームズさんの幼虫マットを下5センチ硬詰め、上に菌糸カワラ材3本というシンプルなセットでした。
マツノ久留米のほうは、いい感じに削って期待していたのですが、YGのほうはあんま削っていなく、心配してました。
ところがどっこい。
YGのセットの産卵木を取りだした瞬間、既にマットに進出したニョロがポロポロ♪
ちょっとずつ割り出していき、真ん中にマイナスドライバー突き刺し、ムンズ!と割ったところ。
幼虫割り出し
ええ感じのニョロがジャジャジャジャ~ン☆☆
ん!?2令初期になっとる!?
♀投入から3週間後の割り出しやったんやけど、もっと早くてもよかったかな?(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)/
その後も出てくるわ出てくるわで、結果30頭☆
マツノ久留米のほうも、期待どおり27頭でした。とりあえず60ccプリンカップに保管して、菌糸ボトルを注文しました。
こんなに産むと思っていなかったので、LEVIV-Gは16本しか用意しておらず(計画ズサンすぎww)、結局、既成のAG 800ccを大量に注文しました。大きくなってくれ~よ~♪(福山風)
あと、話題に出ませんでしたが、ホペイの極太血統も割り出しました。
これは先日登場した地元箕面の観賞魚園の「K33血統」という血統です。種親は超極太で77mmもあり、迫力満点☆
こいつは産卵木1本セットで控えめでしたが、10ニョロ+5エッグでした。
国産オオの陰に隠れながらも、丁寧にブリードしていきます(笑)

スポンサーサイト
2012年05月19日 (土) | Edit |
こんにちわ~。
さて、我が家にて現在、国産オオクワで今年羽化予定の幼虫で管理しているものは、
・皇牙血統
・能勢YG血統(旧847)
です。
この内、期待の皇牙血統の♂(最終28.5g)がいよいよ蛹室を作った模様です。
皇牙血統とは、仲良くしていただいている信頼できるショップさんのオリジナル血統で、川西市大平山産の極太でカッコエエ血統です。
こやつらは、銚子オオクワさんのHSに投入し、冷やし虫家にて温度管理してきましたが、特に♂陣は居食いばっかして全然現れてくれず、困った恥ずかしがり屋さんだな~コノヤロ、とか余裕こきながらも、若干心配しておりました。
気になって気になって何度ホリホリしようと思ったことか…。しかし以前、皇牙♀を前蛹状態で掘ってしまって苦労したことがあるので、そのたびにハンカチを噛んでガマンしました。
(ちなみにその時の♀は、今マット管理で無事蛹になっています。なんとか羽化まで頑張ってくれぃ☆)
その♂が、今日確認してみると、無事蛹室作ったみたいです。えがった~(>_<)
1400のボトルの直径使って蛹室作ってるので、デカさも期待か!?
6月末くらいまで待って、ホリホリしたいと思っています。
アンテ級の迫力持った成虫になってくれたら嬉しいな♪
2012年05月18日 (金) | Edit |
昨夜、駅前で少し飲んで帰ったのですが、ほろ酔い気分で帰宅後、パプキンの第2段割り出しをしてみました。
このパプキンはブルー血統で入手したものをブリードしたものですが、♂の発色はイマイチでしたが、♀がなんともキレイなブルーだったので、期待しています。

4月前半に第1段をセットしており、先々週の割り出しで、11匹のニョロを確保したのですが、まだ産むんじゃないかと思い、第2段を組んでおりました。マットは、ファームズさんのヒラタ・ニジイロマットです。(加水しているので楽)

結果、また11匹のニョロを確保(笑)
なぜ11ばかりww サッカーか。
でも、いかんせん幼虫が小さいので見落とし等があると思うので、一応残マットはまたケースに入れておきました。
200ccのプリカにマット詰めで管理しております。
羽化までに1回くらいはマット交換してやろうかな~。
でかい♂幼虫が育てば菌糸に入れようかな~。
パプキンにLEVIN-Gって、贅沢?(~_~;)ってか、粒子粗い!?(汗
2012年05月16日 (水) | Edit |
昨夜、仕事から帰ってきた後に、余力を振り絞って、菌糸詰めをしました笑。
今期からボトルはDOSさんの硬質クリアボトルを使用しています。軽いし頑丈そうだし、良い感じです♪
今年のブリードラインから何匹ニョロが採れるか分かりませんが、とりあえず菌糸ブロックは4ブロック注文していました。エクシードさんのLEVIN-G SPです。4ブロックから800ccを16本と、200ccプリカ2個詰めました。
DSCF0119_convert_20120516222645.jpg
疲れた身体を酷使して、なるべく硬詰めしようとがんばりました。私が使っているの菌糸プレスは、インターネットで割りと安値で購入したプレスマシンです。夜中に火事場のクソ力に任せて詰め詰めした結果・・・
DSCF0123_convert_20120516222924.jpg
画像では分かりにくいですが、取っ手部分がグニャって曲がってしまいました。泣
まだなんとか使えますが、かなりショックです。早くいいプレスマシンが欲しいなあ☆
結局、嫁にも手伝ってもらい、なんとか詰め作業は終了しました。800ccは16本確保できたので、これを超えるニョロが採れた場合は、KBファームさんのAGを狙っています。プリカ2個は今、初令管理しているパプキンのブルー血統の♂幼虫でも投入してみようかな。

あ~… 親指の第一関節と、腰が痛い笑。。
2012年05月13日 (日) | Edit |
こんばんわ。
さて、早速ですが初めて、画像をアップしたblogを書いてみます。
ブリードラインのご紹介です。今期のブリードラインは、
能勢YG1ライン・マツノ久留米2ライン・マツノ祖父江1ラインの、計4ラインです。
この内、能勢YGラインについてご紹介したいと思います。
♂親は、2011年5月上旬羽化の79.7mm(CBF1)です。
DSCF0194_convert_20120513001850.jpg
土だらけですね笑。もう少しキレイにしてから写真を撮ればよかったな…。
続いて♀親は、2011年6月上旬羽化の50.9mm(CBF1)です。
DSCF0192_convert_20120513001931.jpg
こちらも、もっと土だらけ笑。
両方とも、ビッダーズで活躍されている、shima1007さんから直接譲っていただいた個体です。
4月上旬に産卵セットを組みましたので、5月末~6月初めに割り出し予定です。楽しみ♪
2012年05月12日 (土) | Edit |
はじめまして。てばきちと言います。
みなさんのblogを読んでばかりでしたが、自分でも開設してみることにしました。
blog初体験で、分からないことばかりですが、みなさまと楽しいひと時を過ごせたらな、と思っています。
よろしくお願いいたします☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。